人気ブログランキング | 話題のタグを見る

町家改修18 礎石

 側柱の下も補強します。

町家改修18 礎石_e0360218_15111036.jpg

 元々は柱の下に土台が入っていたのですが、床下の湿気の影響で土台の下側が腐っておりました。そこで延べ石に入れ替えることとしました。足繋ぎを入れて柱の足元がバラバラにならないよう固定します。見るからに安定した感じがいいですね~。

町家改修18 礎石_e0360218_15162832.jpg
 土台が入っていたときの写真です。
京町家の後期辺りではこのようにコンクリートの上に土台を載せ、その上に柱を建てるという現在の工法に少しずつ近づいてきています。ただ、木材を土やコンクリートに埋めてしまうと腐朽の原因となりますので、そこだけは必ず改善しなければなりません。


 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。


by kastaa | 2022-02-12 17:00 | Comments(0)

ぽちっとがんばっています!


by yone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31