人気ブログランキング |

新築76 オイル塗装

 木部のクリヤオイル塗装です。


e0360218_17592188.jpg
 構造の梁から、建具枠、木製建具、梯子に手摺りと木部全てをオスモクリヤ塗装仕上とします。浸透性のオイル塗装なので、表面に多少塗膜をつくってしまいますが、しっとりと手触りの良い質感に仕上がります。塗装後1年ほど経過すると、木部に塗装が馴染み、木の優しい温か味を感じて頂けると思います。


 木材の塗装は、以前は汚れを付けないことを重視してか、ウレタン塗装やOSCL(オイルステンにクリヤラッカー)塗装などで塗膜を造って汚れを防ぐ仕上が主流でしたが、最近では綺麗に一回塗りで仕上り、木の触り心地を損なわないオイル塗装が多くなりました。特にオスモなどのように自然素材を使った塗料がお客様の人気を集めております。


京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。


by kastaa | 2016-05-14 08:00 | 新築:秋千のある家 | Comments(0)

ぽちっとがんばっています!


by yone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30