人気ブログランキング | 話題のタグを見る

町家改修57 ミセノマ4

 ミセノマ南向きです。

町家改修57 ミセノマ4_e0360218_08094626.jpg
 4枚建ての中上2枚のガラスのみ透明です。見え過ぎるのは困るということで、ノレンを掛ける部分だけを透明として外部と繋がり過ぎないようなイメージで納めさせて頂きました。中央上部にはハネ木が施されていて表の板庇の軒先が垂れないよう補強してあります。この辺りは構造が化粧になるという大和天井ならではの設えだと思います。

町家改修57 ミセノマ4_e0360218_08100297.jpg
 ダイドコから望みます。

元々お店が立ち並んでいた通りなので人通りが今でも沢山あるのですが、オモテノマとの境にある板間に腰を掛けていると、外からの通りすがりの人達の話声や足音が聞こえ、外部と室内の狭間というなんとも心地よい空間に仕上がったことを実感させて頂きました。

京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

# by kastaa | 2021-07-31 08:40 | Comments(0)

町家改修53 ミセノマ3

 今回の工事は水廻りとミセノマがメインの工事となりますので、竣工写真を撮った範囲が限られております。もう少しミセノマをご覧下さい。

町家改修53 ミセノマ3_e0360218_09085891.jpg

 ミセノマからお座敷を望みます。4枚引違いのガラス戸ですが、一枚だけ弊社在庫の古建具を利用させて頂いております。たしか向かって左端だったかと・・・。さすがに京町家です。建具のサイズがぴったり嵌ります。デザインや材寸がここまで似ている建具が見つかったことには驚きです。


町家改修53 ミセノマ3_e0360218_09203000.jpg
 以前はガラス戸3枚のよこに箪笥を置いて利用されていたことから、1枚建具が追加となりました。

京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

# by kastaa | 2021-07-24 08:00 | Comments(0)

町家改修55 ミセノマ2

 ミセノマのショーケース2です。

町家改修55 ミセノマ2_e0360218_18031908.jpg
 既存のお部屋の形状を利用しつつショーケース2を移設しました。お茶屋さんに因んだ渋い緑色と漆喰の組み合わせです。そこへショーケースを設置し、下部にはお客様指定の収納スペースを設け機能面にも配慮しております。


町家改修55 ミセノマ2_e0360218_18033906.jpg
 フレームは既存材を再利用し、傷が多く使えなくなった部材には隠れる反対側の部材から使い廻したりと、大工さんの技術が際立ちます。

町家改修55 ミセノマ2_e0360218_18221891.jpg
 既存の室内側から見たショーケース2です。ガラスの摺ってある部分を外側に入替えショーケースを見え易くさせて頂きました。
どのような品を飾られるのか楽しみです。

京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。


# by kastaa | 2021-07-17 18:31 | Comments(0)

町家改修54 ミセノマ

 続いて内部です。

町家改修54 ミセノマ_e0360218_09230151.jpg
 ミセノマ(多目的スペース)の東面ショーケース1です。外壁側に耐力壁を増設するために切縮めて再利用させて頂きました。
左側の引戸下の蹴込板の丸穴二つは、板を外すときの取っ手です。板を外すと床下の空気が流れるようになっています。表面が全面土間になりますので、室内ではありますが季節によって床下の換気ができるよう配慮しました。

町家改修54 ミセノマ_e0360218_09232685.jpg
 足元には御影石を敷き、建具が土間の湿気で悪くならないよう甲丸レールを埋込みましたので、これでまた長く使って頂くことができます。内部は以前の棚板等をそのまま再利用させて頂きました。
町家改修54 ミセノマ_e0360218_10061055.jpg
 工事前のショーケース1です。
天井が高くなりヤマト天井が顕わになることによって、綺麗になった、開放感が得られるなど多くの変化がみられますが、昔の利用できる材を残し再利用しつつ新たな空間を構築できたことが、今回の工事の大きな成果ではないかと思います。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

# by kastaa | 2021-07-10 10:22 | Comments(0)

町家改修53 外観

 それでは竣工写真をご覧下さい。

先ずはファサードからです。
町家改修53 外観_e0360218_17001945.jpg


 施工中の様子を色々とご覧頂きましたがこのような姿に甦りました。

 入口の引戸はどんなデザインにしようか、引込タイプの方が良いか、玄関は別に設けた方が良いか、窓は開く方が良いか等々、お客様とあれこれと相談させて頂いたことが走馬灯のように思い浮かびます。

町家改修53 外観_e0360218_16412772.jpg
 着工前の姿です。

昔の趣きを残しながらの工事だということがご覧頂けると思います。その上で構造補強を行い更に建物を長く使って頂けるよう工夫させて頂きました。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

# by kastaa | 2021-07-03 17:01 | Comments(0)

ぽちっとがんばっています!


by yone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31