S造リノベ1

 本日よりS造リノベーションの様子をご紹介させて頂きます。

 弊社は木造専門とまでは言いませんが、木造の建物を工事させて頂くことが多いです。ですが今回は鉄骨造の工事依頼を頂きました。普段とは少し勝手が違い、若干不安を伴いながらの現場調査です。いつもお世話になっている城戸先生にお手伝いをお願いしました(お手伝いというようりも、ほぼお任せ状態です、笑)。現場の状況から構造をさわらずにどこまで形を変えられるか、などについて相談します。
 
 鉄骨造とは言いましても、改修工事ですので、構造は全くさわらずに外装と内装のやり替えがメインとなります。構造がそのままということは、木造に慣れている弊社でも全く問題なく工事をさせて頂くことができるのです!

e0360218_20100306.jpg
 場所は、清水坂を上り茶碗坂へ入り、坂道を上ったちょうど中ほどの左手(北側)に位置します。建物は鉄骨3階建で2階までが前面道路に面していて、3階はセットバックしている建物です。

 木造とは違い構造のことを気にせず自由度の高い計画ができると思いますので、鉄骨の良さが出せるプランにできればと思っています。
 この建物をどのようにリノベーションさせることができるのか、とても楽しみです!

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-11-18 08:36 | Comments(0)

町家改修46 竣工8

 46回目まで続けさせて頂いた町家改修もこれでFinalです。
e0360218_07584952.jpg
 最後にリビングの全体が分かる写真です。右側のTV台は以前使ってられたテーブルの天板を再利用させて頂きました。TV台の無目の高さを階段の側板下ギリギリに合せ、TVのサイズもしっかり確認の上、なんとか階段下への配置を可能としました。

 カウンターにしても階段下のTV台にしても、仕上ってしまうとスッキリ綺麗にということだけが目立つのですが、それらを納めるためにお客様のご要望から始まり、設計、納め方の検討、そして大工さんの技術と、様々な苦労や努力があって初めてこの様に満足のいく納まりに辿り着くのだということをご紹介しつつ、町家改修ブログを一旦終らせて頂こうと思います。お付き合いありがとうございました。

 次回からは、鉄骨3階建の店舗兼用住宅の工事の様子をご紹介させて頂こうと思っております。

京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-11-11 08:31 | Comments(0)

町家改修45 竣工7

 書斎コーナーのカウンターです。
e0360218_18432432.jpg
 柱に囲まれた内側へ入れ込まないといけないので最も苦労した部分です。
e0360218_18453431.jpg
 左右の窓も既存の柱の位置に合せてサイズをジャストで製作してもらいました。真壁なので、どうしても見切材を入れないと納まりが悪い箇所もあるのですが、かなりすっきりと纏められたと思います。

 新設の柱類の白木をどうするのかいつも悩むのですが、結局は最低限の古色合せに留め、新しい材はできるだけ素地のまま仕上げることをお勧めしています。その方が自然な風合いに仕上がりますので。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-11-04 08:00 | Comments(0)

町家改修44 竣工6

 前回の階段を1Fから見たところです。
e0360218_08071373.jpg
 階段下へ少しでも収納できるようにしました。三角形なので使い難いですが、無いよりはです。

室内側へは引違いの建具を入れるので、冬場の暖房が逃げることもありません。引戸なら開けたまま空気を流すこともできますし、来客時などに閉めてプライベートを隠すこともできます。便利ですね~。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-10-28 08:13 | Comments(0)

町家改修43 竣工5

 階段下り口です。
e0360218_17572232.jpg
 既存は杉板貼になっていたのですが、だいぶくたびれていたので今回はあっさりとシナベニヤ貼です。

笠木は既存の高さにやり替えです。階段幅を少しでも拡げたかったのですが、なんとも複雑な下地だったので既存の幅を維持するのが限界でした。幅が狭いので左官壁ではすぐに傷ついてしまうので、板貼にする必要がありました。
e0360218_17570886.jpg
 階段だけ見ると町家ではないようですが、新しい材料を使って明るく仕上げるのも良いのではないでしょうか。


 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-10-21 18:06 | Comments(0)

町家改修42 竣工4

 2Fオモテの間です。
e0360218_14561477.jpg
 ツシ2階建の表の部屋なので、表側の天井高さは低いですがなんとか納まりました。右側の建具の高さが1,730㎜なので窓際だと頭が当たってしまう高さです。左側のWIC入口の4枚引違い舞良戸も、上枠のすぐ上に梁が通っているので上げる訳にはいきませんでした。

 床も壁も天井も殆どが新しくなったのですが、登り梁と舞良戸、そして天井勾配が既存のまま残っているだけで、何か特別な雰囲気を醸し出しています。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-10-14 15:08 | Comments(0)

町家改修41 竣工3

 ウォークインクローゼットです。

e0360218_17543083.jpg
 

 既存の収納は暗く狭いイメージでしたが、明るく清潔感のある収納になりました。例によって収納棚は家具屋さんではなく大工さんに造ってもらいました。細かい仕様は違いますが、十分使って頂ける機能的な収納です。

 以前見て頂いた、キッチン火袋に面した綺麗に蘇った建具を開ければ、直接荷物を上げることができます。

 既存の床レベルに不陸があったので、全体のFLとの調整が大変でしたがなんとかすっきりと仕上げることができました。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-10-07 18:03 | Comments(0)

町家改修40 竣工2

 本来は外観から玄関そしてリビングと、外部からの動線に沿ってご覧頂くとイメージし易いのでしょうが、今回はランダムにいきます。
 2Fオクの間です。
e0360218_19173162.jpg
 綺麗になりました。

天井板も幅は狭いですが無垢材の表情豊かな風合いが出ています。これから少しずつ空気と光に触れて廻りの古色に調和してくれると思います。

エアコンの位置をなんとかしたかったのですが、工事範囲やその他の条件からやむを得ないこともあります。

縁側からの障子の光が柔らかく気持ちが良いです。


 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-09-30 08:00 | Comments(0)

町家改修39 竣工1

 竣工写真です。まずは外観からです。
e0360218_09570535.jpg
 ガラス窓からアルミサッシに取替えました。側面共ペアガラスとしたのですが、今のサッシ形状は内付のバリエーションが少なく、半外付タイプが殆どなので、側面の窓のように外壁から外部へ出っ張ってしまいます。しかも、枠の厚みがありますので、柱に引っ付けて取り付けるということも難しいのです。よって写真にあるように、面格子で隠すなど目立たないように工夫しなければなりません。

 ちなみに、L型の真鍮製手摺は以前に設置させて頂いたものです。90度ではなく微妙な角度で曲げなければいけなかたので製作に苦労したのですが、綺麗に取り付いております。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。

[PR]
# by kastaa | 2017-09-23 08:00 | Comments(0)

町家改修38 掃除

 最後の掃除です。
e0360218_08110811.jpg
 いつものスマイルさんです。工事範囲も荷物を置いていたお部屋も掃除してもらいます。問題点が無いか最後のチェックをしながらスマイルさんと雑談をしていると、やっと終わったんだという安堵感が広がります。




 以前の工事でのやり残しです。
e0360218_08184042.jpg
 こちらのガラス戸は今回工事させて頂いた納戸の奥に荷物を降ろすための開口なのですが、以前キッチンを工事させて頂いたときに拭き忘れていたようで、お客様はずっと気になってられたそうなのです。そんなことを工事始めのころにお聞きしていたので、今回は忘れないよう入念に掃除をしてもらいました。

 それでは次週から竣工写真をご覧頂こうと思います。

 京町家・古民家の改修・リフォームのアラキ工務店、米沢からの一言でした。


[PR]
# by kastaa | 2017-09-16 08:25 | Comments(0)

ぽちっとがんばっています!


by kastaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30